福島米の取り扱いについて・・・当店では2011年震災の年に収穫された福島米(23年産)の販売も秋の新米当初いたしておりました。しかし2011年度(平成23年度産)新米が 福島一部地区のお米が基準値を超える反応が出たためその後2015年3月まで販売を自粛いたしておりました。
 しかし震災後4年経過し福島では全袋検査(
収穫されたお米 すべて放射能検査をしております。全袋検査は福島県のみ) をし安全が確認され 大手スーパー、米店でも もうすでに以前から販売されており 当店も自粛する事由がなくなり販売を復活いたしました。こんな4年も自粛をし なぜ早く自粛を解いて販売をしてこなかったのは 一概に農作物を買って応援といいましても 私自身が自分のお金で どこか福島の物産展のところで買って差し上げて 応援することと、当店のお客様に対価をいただいて販売することとではまったく意味が違う 私自身が買うこととお客様に販売することとでは意味が違う と考えたからです。ですが今現在( 2015年4月現在)にいたっては 作付け禁止地区であったJAそうま地区のお米をはじめとした農作物もすでに出荷販売されており2015年度はお米の作付けを6倍に増やすという方針ということとなり当店では販売を再開いたすこととなりました。ご理解を賜ればと思います。

あの震災で倒壊してしまったいわき市のスバリゾートハワイアンズのフラガールは自身も被災者にもかかわらず。再開するまで全国に元気をあたえるキャラバンツアーを行いましたね。福島のみならず東北の復興はまだまだ道は遠いですが、当店のような店では大それたことはまったくできませんが食べて応援しつづけたいと思っています。東北の復興は農業から という東北の農協さんのスローガンを思い浮かべます

 天のつぶ CM

3000円以上お買い求めで、関東地方送料・代引き手数料無料です。

福島県はすべてのお米に放射能検査を実施しております。
作付け禁止区域、もともと作付けされていない区域を除外して、すべて不検出で出荷可能となりました。

ご注文・・・精米方法をお選びください。分づきは数が大きければ白米に近く少なければ玄米に近くなります。数量は原料玄米キロ単位です。

福島県 JAみちのく安達 天のつぶ
玄米1` 税込500円+消費税
 

本宮市は福島県中通りの中央部に位置し、山中を水源とする河川が豊富で市内を阿武隈川が流れ、阿武隈山系の雄大な自然と田園風景に囲まれ海抜は200メートルから400メートルあり寒暖の差が大きく良質なお米ができる産地です。

穫れたて情報
インデックス

福島の新品種が入荷しました。2011年震災の時に誕生した福島の新ブランドです。稲が天に向かって伸びる姿が復興のシンボルとなっております。福島中通り 中央部 本宮市,JAみちのく安達管内のお米です。