画像クリックで青天の霹靂のご紹介

玄米1kg 税抜本体価格 650円〔プラス消費税〕

系譜に私の大好きな 宮城ひとめぼれ おきにいり 青森、まっしぐらが入っている。山形のお米も入って東北連合軍のお米ですね。 

入荷しました。

青森県産業技術センターが約10年の歳月をかけて独自に開発した新しいお米が2016年デビューしました。

平成18年から開発を続けてきた、「ひとめぼれ」の系統である「青系187号」、これが「青天の霹靂」です。
平成25年から試験栽培は行われており、デビューを目指して津軽中央、津軽西北地域で栽培されていますが、その生産者は限定されており、栽培基準や生産目標が設けられています。栽培の基準を満たしたお米だけが「青天の霹靂」と名乗れるように品質管理を行っているのです。

名前の「青天の霹靂」はご存知の通り、もともとは故事成語で「予想していなかった事件や出来事が突如おこる事」をさします。


新しいお米「青系187号」の名称を公募したところ、県の内外から案が集まり、最終的に青森県在住の応募者が寄せた、この名称に決定しました。 




ご注文・・・精米方法をお選びください。分づきは数が大きければ白米に近く少なければ玄米に近くなります。数量は原料玄米キロ単位です。


穫れたて情報 いんでっくす

青森県平川市 青天の霹靂

2015年2月19日の特A取得を喜ぶ青森県の三村知事(提供:青森県)